忍者ブログ
我が命の削り節。
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明け方は涼しいを通り越して寒いくらいに感じたが、日中は良く晴れて暑くなるようだ。
今日はNPOフォトショ講座の第二回目。一連の講座で担当しているイラレ・フォトショ・フラッシュ・スケッチアップの中では、使用頻度と使用歴が一番長いのがフォトショ。
そのぶん授業にも力が入るのだけれど、なんとCS3では今まで超お気に入りだった3Dトランスフォーム機能が完全に無くなってしまった。
もともとCSシリーズになってからは、ソフト本体をインストール後に自分でCDから追加インストールする仕組みになってしまって、そのうち消えるんじゃないかと嫌な予感がしていたんだけど、とうとう3になって現実のものになってしまった。
このせいで、画像に写っている被写体の向きをちょっとでも変更するには、いちいち全ての面を切り抜いて別々に向きを変え、再び合成しなければいけなくなった。しかもこの方法だと、曲面で構成された被写体の場合は不自然になりやすい。アドビさんは一体何を考えて3Dトランスフォームをオミットしちゃんたんだろう。
文句を言ってても始まらないので、面の切り貼りで向きを変える方法を本日の授業にする。結局、朝の10時から夕方4時まで掛かっても作業が終わらず。トランスフォームなら二時間もあれば充分だったのになぁ。

帰途、街の繁華街に差し掛かったら凄い渋滞。何台ものパトカーが道を封鎖してて、警官やらレスキューやらヘルメット姿の作業員やらで物々しい雰囲気。パトカーから漏れて来る警察無線のやり取りと作業員の動きから推察すると、杜の都のシンボルになっているケヤキの街路樹から大きな枝が路上に落下したらしい。街灯も一部が破損していたので、かなり大きな枝だったんだろうと感じた。
部屋に戻ってニュースで確認すると、枝どころか幹の根元から一本丸ごと倒れた事が判明。しかも報道写真を見ると、いつも帰途に長い信号待ちをするその場所に太い幹が横倒しになっていた。倒れたのは遭遇した1時間ほど前らしいが、水曜や土曜の授業ではちょうどそこを通っている時間帯だ。走ってる最中なら進路を変えるなりして避けられる可能性はあるけど、前後を塞がれた信号待ちのところへ街路樹が倒れてきたら、たぶんどうにもならないだろうなぁ。なんかゾッとした。


PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[02/19  sanetomo]
[02/18 gt]
[02/17 kuma]
[10/04  sanetomo]
[10/04 No Name]
最新TB
プロフィール
HN:
sanetomo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索