忍者ブログ
我が命の削り節。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏からスタートした秘密のリメイクプロジェクトは、普段と違って複数スタッフでの共同作業ということもあって新鮮で楽しい。
なにより単独制作では不可能な品質に到達できるし、多くのセンスや価値観に触れて自分をアップグレードしていけるのが素晴らしい。
それは良いんだけれども、ここ最近どうにも体調がすぐれない。治験は薬が効きすぎたのと副作用が強すぎたせいで中止になり、それから一ヶ月が経過しても血液検査の数値が回復しないという、ちょっとマズい状態。
それとは直接関係ないとは思うけれど、急に腹を壊したり熱を出したりと調子が悪い日が続いている。
今日は朝から左の上腕が何度も痙攣を起こすし、弱いものの動悸と吐き気があって嫌な感じ。血中酸素飽和度が低くなると吐き気に襲われた記憶があるので、コンビニでウィダーin鉄分を買ってきて応急処置。ついでにマルチビタミンも飲んで、痙攣が治るのを期待。
PR
今年から参加している新薬の治験。
利尿作用が強いので、副作用として低血圧や尿酸値の上昇が予め伝えられていたのだけれども、どうやらこの新薬は自分にとって効きが強いようだ。
毎月の血液検査で尿酸値の上昇に歯止めがかからず、血圧も80台まで落ちることがあって、主治医さんが治験中止を検討しはじめた。
せっかくの新薬を試せる機会だし、治験中は当然ながら薬代が製薬会社持ちなので、出来ることなら最後まで続けたい。
とはいえ、この期に及んで更に通風を発症するのも困るし、酷い低血圧だとロクに作業も出来ないから悩ましいところ。
数日前から喉の不調が続いていて、咳は少ないものの痰が酷い状態。
授業が3コマも続く様な日は、後半になると声がかすれてしまう。
それでも熱や痛みなどが無かったのでなんとかなっていたのだが、今日になって喉に酷い痛み。
鏡で確認してみたら、喉が真っ赤に炎症を起こしている。
熱も出て来たし、これは本格的にこじらせつつある模様。
カレンダーでは祝日だけど、こんな時に限って学校は通常授業だったりする。
トホホ...。
突然の吐き気、冷や汗、目眩と胸の不快感。
酷い悪心に顔面蒼白になるも、熱いのか寒いのかの判断すらつかない。

かつて入院中に何度か襲われた迷走神経反射だが、先ほど久しぶりに発症。入院時に発症した際には激しく吐いて失神、そのまま集中治療室送りになったが、さすがに今回はそこまで重い症状にはならなかった。
とはいえ、やはりキツイ。原因は低血糖によるものと思われ、速やかに糖分を摂取するべきなのだが....実は我が家には砂糖を置いていない。タイミング悪く、冷蔵庫にもスポーツドリンクの類いはなし。せめてキャンディとかチョコとかないかと探してみたものの、そもそも数日内に買った記憶がない。
そうこうしているうちに椅子にすら座っていられなくなり、床にダウン。ここぞとばかりに猫が腹に乗ってゴロゴロ。おまえなぁ.....。
これが皮肉にも、ちょっとしたパニくり状態だった気分を落ち着かせてくれた。まずは起きられるようになるまで、じっと横になって安静を保つ。バイタルが安定したら近所のコンビニでポカリと甘いものを購入。
まだ頭がクラクラするものの、糖分補給でなんとか一息つけた。これを機に角砂糖くらいは常備しておこうかな。
2週間ほど前に、新薬の治験に参加することになった。確認したら、特に守秘義務はないとの事。
期間が60週を超える長丁場で、治験の段階としてはフェーズ3という最終段階のようだ。
新薬がターゲットにしている病状を実際にもっている患者を対象にして、大規模なデータを集めるというもの。
普段はあまり意識していないものの、こうして治験参加の声が掛かったりすると、やはり自分は病人なんだなぁと改めて気付かされる。
病院に行く回数が増えて血液検査と尿検査が毎回あったり、支給された血圧計で毎日起床時と就寝前に測定しないといけなかったりと、ちょっと面倒臭いことも確か。
まぁでもタダで最新の治療薬を試せるんだから、悪い話じゃないと判断。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/19  sanetomo]
[02/18 gt]
[02/17 kuma]
[10/04  sanetomo]
[10/04 No Name]
最新TB
プロフィール
HN:
sanetomo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索