忍者ブログ
我が命の削り節。
[78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原因不明の病魔による波状攻撃に、わが免疫軍はほぼ壊滅状態。
もう十日以上も熱が下がらず、結膜炎に中耳炎に扁桃腺炎に気管支炎まで併発。
目の方はだいぶ落ち着いてきたけど、耳はモワ〜ンとスッキリしない聴こえ方だし、喉は唾を飲み込むのさえ酷い痛み。
声のカスレは少し回復したものの、何か喋るとたちまち酷い咳が襲ってくる。
そうでなくても周期的に激しい咳き込みが発生していて、とくに夜間や明け方が酷い。
おかげで殆ど眠れないし、咳のたびに収縮する腹筋・背筋がビキビキの筋肉痛。
もしかして、怪しい通販のダイエット腹筋マシンより効果あるんじゃないだろうか。
軽〜い「コホン」程度の咳でも腹筋背筋崩壊で身悶えする始末。
現在、血液と尿の病理検査中。
仕事柄、酷い感染症だったりすると学校に迷惑が掛かるので、真っ先に肺のレントゲンだけは確認して貰った。
不幸中の幸いで肺炎や結核の心配はなさそう。百日咳あたりが現在の容疑者。
いずれにしろ、咳がメイン症状になってしまったのでマスク着用で授業。
PC実習の際には学生さんのマウスを操作するたびに、除菌シートを配ってマウスと手を拭いてもらう。
バイキンマンにでもなった気分で、なんかショボーン。

ところで、今日は近所の内科で採血して貰ったんだけど、婦長さんクラスのベテラン看護婦さんが採血。
腕をゴムで縛って静脈を浮かせると、おもむろに眼鏡(老眼鏡?)を外してから注射器を構えたので少し恐かった。
とはいえさすがベテラン、針を刺したことさえ分からないほどの腕前。
毎月の心臓チェックでお世話になってる総合病院の看護婦さんたちも決して下手じゃないけど、やっぱ格が違う感じ。

それにしても、この突然の体調悪化は何とも嫌な感じ。
なにしろ今年は「5年後生存率50パーセント」の最期の年。
咳のしすぎが原因なのか、昨夜あたりから左胸にも痛みが走るようになってきた。
やっぱりMFDは呪われているんですかなー。
…あ、日の目を見なかった13GATESの呪いか。

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/19  sanetomo]
[02/18 gt]
[02/17 kuma]
[10/04  sanetomo]
[10/04 No Name]
最新TB
プロフィール
HN:
sanetomo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索