忍者ブログ
我が命の削り節。
[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

熱が下がらず苦しんでいるうちに、とうとう全身性の諸症状が現れてきた。
初期症状だった頭痛・目眩・悪寒に加えて、次に現れたのが筋肉痛・関節痛。
やっぱり風邪だったのかねーと思っているところへ、今度は両目に謎の白い膜が!!
まばたきの拍子に突然視界が白くぼやけ、鏡で確認すると眼球の表面に瞬膜のようなものが張り付いている。
慌てて流水で洗ったものの、しばらくするとまた出てくる。
こりゃ尋常じゃないなぁとネットで調べてみたら、どうやら結膜炎ぽい。
目は大事な商売道具なので、朝イチに眼科へ行く事にする。

一夜明けて今日、8時半の診察開始と同時に眼科へ駆け込む。
ものすごーく近所に歯科・内科・眼科が密集してる一角があって、こんな時は非常に便利。
問診票に諸症状を記入して、すぐに診察開始。
お医者さんは開口一番、風邪ひいてないですかと尋ねる。
目がこうなる直前から熱出てますと答えると、納得したような表情で両目を詳細に観察。
診断の結果は、風邪の菌による急性の結膜炎。
抗生物質の目薬を処方された。

一旦帰宅して、授業の準備を整えてから大学に向かう。
道中は電車を乗り継ぐだけなので一言も発せずに気付かなかったが、いざ授業が始まってみると…声が出ない!!
朝イチの眼科では割とまともに話せたのに、今はガラガラのカスレ声で唾を飲み込むのさえ激痛が走る。
学生さんたちには「声変〜」「目が真っ赤〜」とか言われるし、喋るごとにみるみる喉が潰れていくのをリアルに感じる。

ヘトヘトになって大学から戻ると、今までで一番の高熱状態。
しかも電話に出たら、ほぼ会話不能の状態。
ヒソヒソと話す時のような声しか出せない事に気付く。
あまりの喉の痛みにまたネットで調べてみたら、どうやら扁桃腺炎ぽい。
うー…また朝イチで病院か…?

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/19  sanetomo]
[02/18 gt]
[02/17 kuma]
[10/04  sanetomo]
[10/04 No Name]
最新TB
プロフィール
HN:
sanetomo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索