忍者ブログ
我が命の削り節。
[97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本震と余震の二度に渡る震度6強の揺れで、我が家の内壁はもうズタボロ状態。
たまたま真上の部屋が空き部屋だったため、管理業者さんは真っ先に修理を済ませて、ウチにその部屋への引っ越しを求めてきた。
ウチがその部屋に引っ越したら、もともと居た部屋の修理に取り掛かり、今度はお隣さんがそこに引っ越して…と、パズルゲームのような事になるらしい。
幸か不幸か最初に移動するパズル駒になった訳だけれども、実は転居前日に例の余震が発生し、修理したばかりの上の部屋も再び壊れていたのでした。
それでもまぁ、もとの部屋の壊れっぷりに比べればピカピカだし、また修理したって余震の度に壊れる可能性もあるわけで、そんなの待ってられないので即転居することに。

んで、ようやく引っ越しが落ち着いたんだけれど…実はまだ固定電話とネット回線の工事が済んでいない。
NTTさんが震災の復旧工事でテンテコ舞ってるらしく、「お申込み頂いた引っ越し工事はいつになるかわかりまへん」と連絡が。
それでは全く仕事にならないので、ホームセンターでモジュラーの20mケーブルを買ってきて下の部屋からバルコニー経由で上に引っ張っている。
下の部屋はしばらく修理工事で誰も入居できないから、回線工事が来てくれるまではこのままいく予定。

それはともかく。
昨日あたりから余震は少なくなっていると思うんだけど、ちょっと気になる事態が発生している。
今朝から何度か、気象庁が余震を認識できていないようなのだ。
地鳴りとともに確かに地震が発生しているのに、震度情報どころか地震発生リストにも追加されない揺れが数回はあった。
被災地の地震観測網は殆ど復旧しているという発表だけど、すかしっ屁ばかりの緊急地震速報といい、かなりアテにならない感じ。
速報が出て揺れませんでした、というのはまだ許せるとして、速報なしでいきなり凄い揺れが来るのは本当に勘弁して欲しい。


昨夜から2階の部屋で生活するようになって、もう野良猫さんたちへの配給活動が出来なくなってしまった。
実はその後も新顔の茶トラが現れて、サネトモ室前は猫銀座の様相を呈していた。



この茶トラ、なかなか贅沢な子でいつも小魚だけ残していく。
最初に現れたシャム猫のシャムチさんはもともと少食、次に現れたこげ茶色のコゲ太郎は大食漢、そして三番手の茶トラは偏食。
さすがに2階から餌やりは出来ないので困ったなと思っていたら、元の居室のお隣さんが引き継ぎを買って出てくれた。
本震の時に一緒に避難してからすっかり仲良しになっていたんだけれども、お子さんがシャムチにぞっこんの様子。
元の居室の修理が済んだらこのご家族が入居するという事もあって、そのまま同じ場所にカリカリを出してくれる事に。
この一帯の住民はもう殆ど避難所から戻っているので、本来の飼い主さんやもともと餌を上げていた人達も戻っただろうし、そろそろウチは配給をやめても大丈夫だとは思うけど、お隣さんの新しい楽しみになったそうなので、ここはご厚意に甘えておこう。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[02/19  sanetomo]
[02/18 gt]
[02/17 kuma]
[10/04  sanetomo]
[10/04 No Name]
最新TB
プロフィール
HN:
sanetomo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索