忍者ブログ
我が命の削り節。
[95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85]
ガスの復旧で七輪を焚くこともなくなってしまい、毎夜遭遇できていたキャピッグさんにも会えない日が続いていた。
この2日間ほど、前夜に窓下へ出しておいたカリカリが朝になると無くなっていたので、おそらく早朝に来ているのだと推測。
今朝は5時あたりから窓外の物音に耳をすませていたところ、カリカリ…と可愛らしい咀嚼音が。
驚かさないようにそっと窓を開けると、期待通りのお姿。




こうして改めて写真で確認してみると、キャピッグと呼ぶほど豚さん体型でもなかった。
もしかしたらこの震災で餌が不足して、いくらかスリムになったのかも。
とはいえ本来なら超スリムなはずのシャム猫からすれば、充分に貫禄の体型。
今回はあまり空腹という訳でもなかったようで、むしろ室内が気になる様子。
そんな事もあろうかと窓下に用意しておいたダンボールの踏み台を活用して、注意深く室内に上陸する猫さん。
ベッド下に潜ったり保存食をクンクンしたりと、暫くへっぴり腰で室内の探索を続けていた。
こちらが少しでも動くとその度に窓外までドタドタと逃げ出して、またすぐに戻ってくるという繰り返し。
結局30分ほど滞在して帰っていった。
明日も来いよー。
むちっとしたシャム猫さんなので、今度からシャムチと呼んでやろう。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/19  sanetomo]
[02/18 gt]
[02/17 kuma]
[10/04  sanetomo]
[10/04 No Name]
最新TB
プロフィール
HN:
sanetomo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索