忍者ブログ
我が命の削り節。
[109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99]
このところ体調面での不安要素が多い。

まずはひと月ほど前と一週間ほど前の2回、視界の右側だけおかしくなる症状があった。
一回目は自転車に乗っている最中だったのだが、ハンドルを握る右手だけが良く見えないというか、まるで手が透けているような感じだった。そのままコンビニで買物をしたら、商品棚の値札がちゃんと読めない。3桁の数字がそれぞれ重なってしまい、325円が35とか25といった具合に見えてしまう。
両眼でも片目でも症状は変わらなかったので、おそらく眼球や視神経ではなく脳内の問題なのではないかと推測。心臓で出来た小さな血栓が、視覚野のあたりの脳血管を一時的に詰まらせたのかも。症状自体は10分ほどで治まったのだけど、久々に恐怖を感じた。
二回目は視界の右側が暗く感じる症状で、これは一分もしないうちに治まったが、入院時に急変して視野がどんどん欠けていった時の感じに良く似ていた。目は商売道具でもあるので、早いうちに病院で診て貰わないと。

目の症状に加えて、心臓の調子がイマイチ。
血圧計で計測中に頻繁にエラーが出るようになって、調べてみたら不整脈がエラーの原因である場合が多いとのこと。試しに自分で脈を測ってみたら、びっくりするくらい明確に脈がとんでいる。これまでにも何度か医師の指示で、ホルターという計測器をつけて24時間の心拍計測をしたことがあるのだけれど、これほどハッキリとした異常は出ていなかったと思う。もともと心拍を司る部分に問題があって、電気信号が正常なリズムで出ていないと言われていたけど、さらに壊れてきたのか…。

もうすぐ専門学校も大学も夏休みになるので、諸々の不具合を病院で検査して貰わないといけないのだが、あの緊急入院時も夏休みに入った直後のことだったのを思い出して、凄く嫌な予感。


亡き知人が遺した猫たちの里親探しに奔走した結果、予想よりも早いペースで貰われていっているんだけれど、これまた予想外に出戻りしちゃう子も多い。大抵は夜泣きが原因。多頭飼育されていた猫たちなので、もしかしたら急に独りぽっちになって不安なのかも。先日の二匹一緒に貰われていった子たちは問題ないようなので、たぶんそうなのだろう。

猫といえば、この里親探しに協力してくれてる方から「10匹も救出したんだから、きっと猫神様のご利益で良いことがあるよ」と言われてて、先日コンビニで買物したら700円クジでガリガリ君が当たり、それを食べたらスティックに当たりの刻印が。


猫神様、ダブルの当たりはとっても有難いんだけど、出来れば宝クジとかにして貰えると助かるんですが…。
こちらは我が家のお猫様の、自画撮り風。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/19  sanetomo]
[02/18 gt]
[02/17 kuma]
[10/04  sanetomo]
[10/04 No Name]
最新TB
プロフィール
HN:
sanetomo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索